PUNCTUM TIMES No. 11

石川直樹 アーキペラーゴ エクストラ エディション

NAOKI ISHIKAWA  ARCHIPELAGO EXTRA EDITION

pt_11_w600

プンクトゥム・タイムズ、リニューアル第2弾(通算No.11)は世界を旅する人気写真家・石川直樹さんを特集。
今回のプンクトゥム・タイムズは、彼の現時点での集大成的な写真集『アーキペラーゴ』(集英社)の「号外新聞」=エクストラ・エディションとなります。
写真集と同じくアートディレクションは原耕一氏。原さんのディレクションと新聞というある意味ラフな媒体によって、石川氏の写真に新たな魅力を与えているのではないかと自負しております。ザラついた感じが何とも良い仕上がりになっております。

This issue has featured Naoki Ishikawa, who is a very popular photographer in Japan. He travels everywhere and takes photographs.
Lately his new photography book “Archipelago” published by Shueisha. It might well be called a summarization of his career as a photograher.
This “PUNCTUM TIMES” is its extra edition by newsprinted.
The art director of “Archipelago” and this extra editon is Koichi Hara, who is one of the most excellent designers in Japan. His direction is so cool. That’s why this paper seems to be more powerful and better.

Date of Issue: December 19, 2009
Format: Tabloid (408×273mm)
Pages: 16