PUNCTUM TIMES No. 24

やなぎみわ『桃を投げる』
Miwa Yanagi  “Throwing Peaches”

プンクトゥム・タイムズ第24号は、現代美術作家・やなぎみわ氏の新聞作品集です。
2019年2月から開催されるやなぎさんの個展(高松市美術館)にて発表される福島の桃の写真作品(8×10で夜間撮影)、本号のための描き下ろしドローイングやテキストなどを収録しています。
今回は11年ぶりに(有料化以降初めての)ブランケット判(=日本の一般的な新聞サイズ)で印刷しました。用紙も通常の新聞紙よりも白色度の高い紙を使っています。
全ページがポスター仕様になっておりますので、抜き取って各ページ全体をご覧ください。非常に迫力のある紙面になっているかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

*黒いインクのページが非常に多い印刷のため、次の2点にご注意とご理解のほどお願いいたします。
1: お手にした際に手や衣服等に黒インク等が付着する恐れがあります。2: 紙面にインクの汚れ等が出ている場合があります。

The PUNCTUM TIMES No. 24 is Miwa Yanagi’s “Throwing Peaches.”
This issue includes Yanagi’s latest photo works taken with 8 x 10 camera at night, which will be shown at her solo exhibition (Takamatsu Art Museum) in February 2019, her original drawings for this issue and texts.
The format of No. 24 is a popular and unique size of Japanese newspapers called “Blanket.” And the paper is brighter than usual.
This issue is very powerful and strong, we think. We hope you’ll like it!

*Some papers have somehow dirty pages because of using too much black ink. Please understand it. And on touching and seeing it, your fingers, hands, and clothes may be stained with black ink. Be careful!

Date of Issue: November 1, 2018
Format: Blanket (546×408mm)
Pages: 16
Limited Edition of 1000 copies
Published by PUNCTUM
Publisher: Issei Teramoto
Logo Designer: Masayoshi Nakajo
Editorial Designer: Sansei Kimura (MIWA YANAGI OFFICE)
Printing Director: Tomoya Nakamura
Printing Manager: Kazuyuki Yabu
Printed by Kumano Shimbun Co., Ltd.
Printed in Kumano
Thanks to Kanta Farm (Fukushima)