PUNCTUM TIMES No. 10

大森克己 目の前の出来事

KATSUMI OMORI  BIT OLD INCIDENTS

pt_10_w600

プンクトゥム・タイムズ、リニューアル第1弾(通算No.10)は、写真家・大森克己氏の『少し前の出来事』を発行することになりました。
希有な才能の写真家である大森氏の協力で、こういう再スタートができたことに喜びを感じています。
本作は、雑誌『Switch』での連載「青空」で発表された写真を再構成し、「少し前」=近過去の「コト」を振り返る試みにより、とても奇妙な「写真新聞」が出来上がったと思います。

The renewal issue of PUNCTUM TIMES is a collaboration with the Japanese significant photographer, Katsumi Omori, born in 1963.
We are very happy to restart and renew PUNCTUM TIMES with him.
This issue is very unique “photo newspaper” because of looking back the past events and reediting the photographs of his regular feature on the magazine, Switch.

Date of Issue: November 10, 2009
Format: Tabloid (408×273mm)
Pages: 16